読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業マンを逃げても恥とは思わない

今の環境から抜け出して心に余裕を持とう!アラサーサラリーマンが発信する営業マンのための“逃げ恥”転職ブログ

転職後に勝負は決まる!

こんにちは。アラサーサラリーマン、トレスです。
3月11日。6年ですか。時の流れは早いものですね。


今日は転職後の立ち振る舞いについてです。
転職後はスタートダッシュが鍵です。


■入社後3ヶ月は誰より先に出社するべし


転職は転職したあとからが本当の転職である。
と言われますが、その通りでして、僕も転職が決まった時は「よっしゃー」と喜びましたが、そんなのも束の間。
新しい会社に入ったら気持ちを切り替えなければなりません。

当たり前のことなんですが、スタートダッシュをかけるのが大事です。最初が肝心です。


だから入社後3ヶ月は一番早く出社しましょう。

僕もその自分ルールを決めて守りました。
最初の印象は大事です。
大げさじゃなくていいんです。毎日30分とかは早く来るのは辛いので、他の社員より10分くらい早く来るだけで大丈夫です。


とにかく「アイツやる気あるなぁ」
と思わせてアピールします。


早く来るだけなので簡単ですよね。
これだけですが、評価は上がります。

4ヶ月目からは他の皆と同じ時間に来ても問題ありません。

まあ逆の立場として転職してやる気ないヤツもどうかと思うじゃないですか。
だからと言ってやる気はあるけど、早く来る来ないは決めてないという人もいるとは思いますが、早く来たほうがいいです。絶対に。
まず先手を打つんです。

元々毎日30分以上早く来てる人がいた場合は諦めます。仕方ないので2番手で多くの人が来る時間の10分前に来ます。
それでも早く来るアピールにはなります。

僕もそれだけですが、評価されました。
いつも早く来てる人という印象になりました。


あと極力ミスをしない。

最初は覚えることが多いので、仕方ない部分もありますが、ミスは自らの首を絞めることになるので、積極性を示しつつも、リスクは避ける。

わからなければ聞く。最初は優しく教えてくれるはずです。

仮にミスしてもリカバリーできるなら、社内には公表しない。隠しちゃダメですが、リカバリーできるならしれっとやり過ごします。
「ミスしちゃいましたよ~」という回数が多くなるとその後がやりにくくなります。

自分が有利な状況を作るんです。

あとは言わずもがなですが、
入社後は常に見られています。見られていないようで見られているので、気疲れしますが、率先して
やれることはやります。

フットワークは軽く。
簡単なことで言うと朝のゴミ出し。企業ゴミは結構な量出ます。こんなことでいいので率先してやる。

少し気づかいをしてあげる。

転職後は大変ですが、3ヶ月耐えれば作業にも慣れて来るので頑張っていきましょう。

難しいことはないです。

今日は以上です。
それではまた明日!