読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業マンを逃げても恥とは思わない

今の環境から抜け出して心に余裕を持とう!アラサーサラリーマンが発信する営業マンのための“逃げ恥”転職ブログ

スローダイエット方法 後編

こんにちは。アラサーサラリーマン、トレスです。

前回に引き続きダイエットの話を。
4ヶ月で4kg痩せました。
78.2kg→74.2kg

スローダイエット方法の後編です。

前編で紹介した本、「一流のひとはなぜそこまでコンディションにこだわるのか。2ヶ月で10kg痩せてハイパフォーマーになる」

この本ではフルーツによるデトックスを推奨しているのですが、やってみたところ、はっきり言って、かなりつらい!つらいです!

朝昼夜すべてフルーツ。
これはつらい!毎日ではないのですが、これを3日間連続のサイクルで1ヶ月間続ける。
3日間フルーツ、3日間休んで普通の食事、またフルーツという具合です。

あきらめて途中で断念。



ですので僕なりのフルーツダイエットを解説していきます。
ゆっくり痩せることを基本とします。



f:id:eigyo-nigehaji:20170319093609j:plain


■スローダイエット方法

1週間毎日、朝食は抜く
月・火・水曜の昼飯にフルーツを食べる
木・金はお弁当(軽め)
土・日は普通に食べる
間食してもOKですがルールあり
夜飯はサラダから食べて、普通に食べるが、ご飯や揚げ物などは極力避ける。

このサイクルで3ヶ月で3kg痩せました。(ダイエット開始からは4ヶ月で4kg)

ペース遅いし、そんなに落ちてもないじゃん!と思いますよね。
確かにその通り。

しかし、何をやっても痩せなかった僕が、痩せたというのは驚きであり、そして痩せた状態をキープ出来ているので、効果ありと思います。

周りからも「痩せたね~」と言われようになりました。


■スローダイエット食事内容

月火水曜のフルーツはりんご1個、みかん2個、グレープフルーツ1玉、バナナ2本をメインに、お昼休みに食べます。
価格が安めのもので食べやすいもの。高いいちごとかはやめました。
ちなみにりんごは皮ごと食べ、グレープフルーツは1玉を持って行きました。配達車の中で手でむいて食べてました。

木金はお弁当持参。お弁当箱に昨夜の余り物、冷凍食品など、白いご飯軽め。

間食はOKですが、レーズンとナッツ類を中心に。

夜は家族団欒したいので、あまりダイエットを持ち込みたくなかったので普通に食べてます。
妻には和食中心でとお願いしています。割と少なめです。腹八分目。ご飯お茶碗半分。

ちなみにビールは金土に缶ビール1本だけ。
タバコは吸いません。タバコはダイエットにはよくないと思うので辞めて良かった~。

あと最大の難関、週末の飲み会は1ヶ月で1~2回に抑え、その時だけは気にせず飲み食い。気持ち抑えめで。理性を働かせて、人から見て変な食べ方はしない。がっつかない。
だけどストレスは溜めないように。ある程度は気にせず飲み食いしましょう。

ゆっくり痩せていきましょう。

■今後

このようなダイエット方法で痩せてきました。結局あまり食べないこと。食べ過ぎると太るという当たり前を調整することです。まだ途中なので今後も経過をお知らせしていきたいと思います。

とにかくスローにゆっくり痩せる。これがモットー。

※冬にダイエットしてるので、寒くてあまり痩せないというのもあるとは思います。個人的な意見ですが。

それではまた明日!