読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずは環境を変えるんだ!

30代前半妻子持ちサラリーマンの転職方法

今転職するならホテルへの納入業者がおすすめの理由

アラサーサラリーマン、とれすけです。

今営業マンからの転職を考えているならホテルへの納入業者がおすすめです。

なぜならホテルは2020年東京五輪がありますので人がわんさか来ます。今も海外からたくさんお客さんが来てますよね。これから数年間ホテルは儲かります。その流れに乗るんです。

今後2020年までにリニューアルも含めて全国で約50ヶ所様々なホテルが新しくオープンする予定です。

ホテルの中で働くのは大変そうなので、転職するならホテルへの納入業者が良いです。

ホテルで働いたことはないのですが、実際出入りしてますので大変さが伝わってきます。24時間お客様の相手をするわけですから。
ぼくは飲食店で働いたことがあります。同じ匂いがします。かなりしんどいです。やりがいもあるんでしょうけどね。


ともあれ、納入業者に転職してホテルの儲けの“おこぼれを貰う”。これが2017年の転職すべき業界です。


2020年までは安泰です。安定のホテルです

ホテルが増えるとぼくらの会社の売上も増える。そして給料も上がる。これ最高。なんも営業しないで勝ってに増える。


2020年東京五輪が終わるとどうなるかはわかりません。しかしどのみち数年後の世の中はどれだけ変化してるかなんてわからないわけです。だから今のうち儲かってる業界の流れに乗り、自分の年収アップを図りましょう。


2020年近くなったらまた自分の将来を考えてもいいんです。ぼくもそういう風に考えてます。


儲かってる業界へ転職すべき。 なぜなら儲かってないと社員へ給料の分配も出来ません。ぼくの今勤めてる会社も儲かっています。だからぼくの給料も上がりました。

ホテルの納入業者の仕事の中でもぼくはルート配送をおすすめします。
それについてはまた今度。
それじゃまた明日!