読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずは環境を変えるんだ!

30代前半妻子持ちサラリーマンの転職方法

年収100万円をアップさせる転職術

アラサーサラリーマン、とれすけです。



営業マンを辞めて年収100万円アップさせた転職術を教えます!本当に上がりました。




自分の担当の営業先から引き抜きの話が来た時がチャンス!迷わず転職しましょう


まさにこれこそがぼくが年収を100万円アップさせた方法です。(法人営業に限ります)

引き抜きです。つまり引き抜きされないと年収100万円アップというのは難しいです。
求人だとこちらから応募しているので向こうに主導権を握られるので大幅アップは難しい。

しかし引き抜きは違います。向こうがあなたを欲しい!と言ってるのです。こちらに主導権があります。

だから大幅アップも可能なんです。



年収が上がらない営業マンなんて辞めよう!

何年か営業マンやってもう年収アップは無理かな?と感じたら、今の会社の営業マンを辞める意思をもちましょう。

そして自分の営業先の企業に入ることを選択肢に入れてみます。

あなたを「いいな」と思ってくれているなら引き抜きの話が来る可能性はあります。

ただこちらから引き抜いてください!というわけにはいきませんので待つしかないのも事実です。


そしてぼくは営業マンから営業マンへの転職ではなく、営業マンから配達員になりました。

営業マンのスキルがあると配達員はものすごくやりやすいです。しかも今転職すべき業界ですしね。

それはまた違う話になってきますので、今日はここまで。また明日!