読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずは環境を変えるんだ!

30代前半妻子持ちサラリーマンの転職方法

子供の寝かし付けは一緒に寝てしまおう!

こんばんは。アラサーサラリーマン、とれすけです。

パパの子供寝かし付けは一緒に朝まで寝るに限る

8時間睡眠を確保しよう

うちでは子供の寝かしつけはぼくの役目です。


f:id:eigyo-nigehaji:20170410124840j:plain


小さい子供を寝かし付ける時、すぐに寝てくれればいいのですが、なかなか寝付かない場合ってありますよね?
そうするとパパもだんだん眠たくなってきてしまいます。

この場合、一緒に寝ないと決めていても子供がなかなか寝付かないとイライラしてきます。仕事で疲れていますし。

ぼくも昔はそうでした。
「早く寝てくれよ~」とか思いながら。

だけどあるときから一回一緒に寝てみました。
子供が寝たかなというタイミングで一緒に寝るんです。
そして朝まで寝ちゃいます。

これが良かった。

まず寝てもOKと決めてるのでストレスがありません。
そして一緒に寝てしまったほうが8時間睡眠は間違いなく確保できます。

今は寝るのが21時前後なので、そのまま寝ても朝5時に起きれば8時間睡眠で朝も余裕が出来ます。

夜、寝かし付けたあとに自分だけ起きると意外にダラダラとテレビ観がちで、8時間睡眠の確保が難しくなったりするので、一緒に朝まで寝てしまったほうがいいんです。
シャワーやお風呂は夜が無理なら朝入ります。



とにかく脳と身体の回復が重要なので一日8時間睡眠は取るようにしています。


そうやって寝てみた方がストレスがなかったので、とにかく身体のサインの通りに寝ています。仕事で疲れたから寝ると。


目覚まし時計も朝起きる時だけ一応使いますが、ほぼ鳴る前に起きます。
なぜなら8時間睡眠取ってますので。

昔の営業マン時代は無理やり目覚ましで起きて眠い中なんとか会社行くような生活だったので、今思うと他人からかなり疲れているように見られていたと思います。

でも転職してから子供と一緒に寝て8時間睡眠を安定して取れるようになったので調子がいいです。

毎日ベストパフォーマンスをするためにも8時間睡眠の確保は必須です。

8時間寝ても残り16時間ありますから。焦らず行きましょう。


まとめ


子供を寝かしつける時は一緒に寝てしまおう!余計なストレスが無くなり8時間睡眠で次の日も快調ですよ!

また明日!