読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずは環境を変えるんだ!

30代前半妻子持ちサラリーマンの転職方法

サラリーマンが毎日更新するための3つのコツ

50記事書けたよ!ほぼ毎日1記事更新で50記事書けた~!!
やった、やったよ!!


f:id:eigyo-nigehaji:20170411110603j:plain


いや~仕事が忙しいと途中で諦めるね。修業だわ。こりゃなんの修業だ。今日は50記事書けた記念にちょっと砕けて書いちゃうよ(←50記事ごときで)

PV数も収益も無い。まだ無料ブログ使用。よって記事の質も低い。ただサラリーマンが2ヶ月くらいで50記事書いたって話。

需要ある?

とにかく書くよ。

ブログを書くよ~書くよ~えぃ!
書かせてちょうだいよ、いいね?
書く達人になりたいな。
ある意味もう憧れに近い感じがあるよ。
ヒトデにワロリンスにまじまじぱーてぃーね。
(ミスチルの歌になぞらえて。わかるかな?すいません)

まぁとにかく。
とれすけ、いきます!


サラリーマンが毎日ブログを書くためのコツ3つ

①スキマ時間を作れること

スマホで書くこと

③熱意があること


①サラリーマンの仕事、つまり本業が忙しいとムリぽ。やっぱりある程度ゆとりのある仕事を選ぶことも重要だよ。
朝と夜にも書けるけど。ぼくは本業中の昼休みも使って書いてるよ。
家庭の時間もあるしね。睡眠も取りたいし。
土日も活かせるけど、実際乗り気になるかはわかんないところある。

だからスキマ時間で書く。スキマ時間を作ること。これが大事だよ!



スマホで書く。ネタを思いついたらすぐ書くこと。そのためにはスマホで素早く書く。PCは家にしかないから。1記事20~30分くらいで仕上げる。記事の質はともかく。800~1000文字くらいなら一気に書ける。
まずスマホの下書きにキーワードだけ入れといて、あとは肉付けしていく感じかな。



③熱意=世の中に訴えたいことがある。そもそもブログを始める理由だと思うけど、それがないと続かないかも。

ぼくなら向いている環境へ転職しよう、労働時間の見直ししよう。あとは自分の好きなことは適当に書く日もあり。ぼくはサッカー、ダイエット、子育てとか。
あとは自分の得意なジャンルのネタがネットニュースにあがったら絡ませて書く。ネタ切れ防止。

ネタは常にあると言うけど、やっぱり毎日書くのは大変よ。
みんなすげーなっ。



最後に

売れてるブログとか本とか参考に研究したりして50記事なんとか書いて。100記事目指したい。プロになりてえよ。まあ修業のつもりで。50記事書いたらなんか少し見えてきたものがある気がする。

いまは継続できた自分を褒めてやりましょう!ということで。

ではまた明日!