読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

営業マンを逃げても恥とは思わない

今の環境から抜け出して心に余裕を持とう!アラサーサラリーマンが発信する営業マンのための“逃げ恥”転職ブログ

プロフィール

こんにちは。アラサーサラリーマン、トレスです。
今回は僕のプロフィールを書きます。


現役サラリーマンですので、ニックネームでトレスと呼んでください。トレスとはスペイン語で「3」のことです。
3 is a magic numberとも言われているように3という数字が好きなのでこの名前にしました。

f:id:eigyo-nigehaji:20170224000033j:plain
下手ですが自画像

都内在住、妻と子あり。
都内の会社に勤務しています。
営業マンから配達員に転職しました。

あまり詳細を明らかにすると誰かしらに迷惑がかかるといけないので、ざっくりとですがどんな人間か書いていきますね。

趣味:
読書(主にビジネス書や自己啓発本)、
サッカー(海外サッカーやJリーグの動向をチェック)、
ダイエット(スローダイエット)  

営業マンを辞め(一旦休止)、ノルマなし、残業なし、定時上がり、休日休み、ストレスなし、年収アップを実現しました。

だけどスーパーな人間でもなんでもありません。至って平凡です。年収も底辺からやっと抜け出したというくらいの年収です。なので年収をめちゃめちゃ上げてバリバリ稼ぎたいとかいう方にはなんら参考になりません。
毎日今のままでいいのか?自問自答し、モヤモヤして苦しみ疲れた、できれば僕と歳が近いアラサー、もしくは40代前半くらいの営業マンには参考になることがお伝えできると思います。

とはいえ営業という仕事には誇りを持ってやっていましたし、人にモノを売るという行為は尊く、どんな仕事に就いたとしてもある程度は必要不可欠なことです。配送員でも営業的なこともしないといけない場面はあります。

だけど今の会社が合わないとか、上司のことが嫌いとか、頑張ってみたけど、自分の力ではどうしようもないことってありますよね?
その場合もう嫌だ!転職しよう!という考えが浮かぶことが多いかと思います。

ただそんなこと言っても今の安定収入がなくなるとか、家庭がとか、子供がとか、言い訳をしてしまいがちです。
ましてや、また新しい仕事を覚えるなんてキツい、新しい人間関係は大変だ。

 
言い訳する気持ちも痛いほどわかります。僕もそんな人間ですので、否定しません。いいじゃないですか。そう思ったなら言い訳してもいいと思います。

ですが、
いつかは動かないといけない時が来ます。行動しないといつまでもそのままです。

ダメならダメなりにもがいてみるしかないんです。同じ会社にいい先輩はいるけどロールモデルとなるような人はいない、そんな時でも同じように悩み、それを突破した先人から学んでみる。
人脈もないのにどうやって?ネットでブログ見たり、本を読んだり。先を歩いている人は様々なことを教えてくれます。すごいヒントになります。偉そうなことは言えないですが、そうやって僕の転職はうまくいきました。

僕はゆっくりでいいと思っているんです。転職にしろ、何にしろ、ゆっくり、スローでいい。自分の性格的にもそれが合っています。僕自身、実際転職をすると決めてから時間がかかりました。

なので僕のモットーは「温和なキャプテン」
という生き方がしたい

どういうことかと言うと、 
温和=「温厚」な人柄で、皆と「調和」し、裏方としてチームを引っ張る主将のような存在。でも無理強いしない。ゆっくり、スローでいい。そうやって
仲間を鼓舞する。「落ち着いて、落ち着いて。焦らないで、じっくりやろう」なんて。

サッカー好きなんで、キャプテンって憧れます。チームを裏でまとめる、そういうキャプテンに。
なんか勢いで書いてしまいましたが、お許しを。。


あとそうだ、基本は温和ですが、ギアを入れる瞬間っていうのは見極めてスピード感を持って仕事してます。
バランス感覚も大切ですよね。

色々言ってきましたが、こんな人間です。

そしてこのブログの本題、営業マンの転職について。
僕も営業マンとして良い時期もありましたが、基本はしんどかったので、同じような思いの人を大げさかもしれませんが、助けたい。ヒントになるような意見を書きたい。
そう思いブログを開設しました。

「営業マンを逃げても恥とは思わない」なんて少しインパクト強めの名前ですが、すぐに転職しろとか、そんな単純な話でもないんです。

僕の転職のノウハウは今後記事にしていきますので、お楽しみに。
それではまた!